ホテル 宿泊記

横浜ロイヤルパークホテル宿泊記。66階、地上210mからの景色に感動

横浜ランドマークタワーの
52〜67階にあります高級ホテル
『横浜ロイヤルパークホテル』

今回はこちらで横浜の幻想的な絶景を
見ながらセレブ気分を味わってきたので
ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク



横浜ロイヤルパークホテルへのアクセス

最寄駅はJR桜木町駅
もしくは地下鉄みなとみらい駅。
桜木町からは動く歩道で8分程度。

みなとみらい駅からはクイーンズスクエア
経由で1階のエントランスへ
アクセスします。こちらは5、6分。

横浜は本当に歩いてるだけで
ワクワクします。景色もいいし

ご飯も美味しい。そして何よりホテルが
安いんです。東京と比べると二分の一程度
ですかね、かといってレベルが低いわけ
ではありません。むしろ高級ホテルだらけです。

ヨットの形の建物はIHGのヨコハマ
グランドインターコンチネンタルホテル。
高級ホテルグループの上位ブランドですね。

最近では新しく
インターコンチネンタル横浜Pier8
というホテルも開業されました。

他には横浜ベイホテル東急など
有名な高級ホテルが多数あります。


チェックイン

今回はクラブフロアである
『The Club』を予約してあるため

66階のラウンジへ直行します。
いきなり直行するのが不安な方はクラブで
宿泊する旨をフロントで
伝えれば案内されます。

マリオットやハイアットに宿泊するときは
名前を言っただけでクラブラウンジへと
案内されることが多々ありました。

横浜ロイヤルパークホテル客室フロア一覧

  • レギュラーフロア(52F~59F)
  • スカイリゾートフロア『アトリエ』
    (60F~64F)
  • スカイリゾートフロア『ザ・トップ』
    (67F)
  • スカイリゾートフロア『ザ・クラブ』
    (65F~66F)クラブラウンジ利用
  • スイートルーム(65F~66F)
    クラブラウンジ利用

このうちクラブラウンジへとアクセスする
権利があるフロアは下の2つ。
そして各フロアには3種類の部屋があり
今回はその中でも1番広い部屋
コーナダブルルームに宿泊しました。
(税サ込み38800JPN 一休.com)

【横浜ロイヤルパークホテル】クラブラウンジをご紹介。65階からの夜景を楽しむカクテルタイム

横浜ロイヤルパークホテル スカイリゾートフロア『The Club』 に宿泊してきましたのでその様子に ...

続きを見る

ラウンジの様子はこちらのの記事で
紹介していますので
そちらも是非ご覧ください。

アサインされた部屋は6605。
コーナルームです。

なかなかこんな数字のルームナンバー
見ないですよね笑

オススメ!ペニンシュラ東京のバスアメニティが自宅で

ザ・ペニンシュラ東京  BOOK

スイートルーム宿泊者専用のルームスリッパやザ・ペニンシュラ
東京オリジナルフレグランスのバスアメニティ(シャンプー&
コンディショナー)のセットが付録された豪華な雑誌。

ペニンシュラファンはもちろん、誰でも自宅で特別感を味わう
ことができる豪華付録となっており、誌面では、憧れのスイートルーム
滞在プランを提案。セレブの常連さんが知っている、とっておきの
サービスなどお得な情報も。

s_kumai
ホテル好きにはたまらない雑誌ですので是非!

横浜ロイヤルパークホテル『ザ・クラブ』コーナーダブルルーム

47㎡ほどの部屋だったのですが
ベッドルームはそこまで広くは感じなく
普通のシティホテルほど。

しかしラグジュアリー感のある
素晴らしいお部屋でした。

ミネラルウォーターやワイングラス
なんかもちゃんと置かれています。

アメニティはLOCCITANE。
高級ブランドで有名ですよね。
女性の方にはかなり喜ばれると思います。

ポイントが高いです。またバスルームは他の
ホテルでいうところのスイートのような
広さがあり
バスタブもかなり広くて快適でした。

トイレはバスルームの中にあるものの
ビジネスホテルのユニットバス
のような窮屈さは
全く感じられません。

冷蔵庫内の飲み物。



横浜ロイヤルパークホテル宿泊記 まとめ

全体的に部屋のバランス、
特にバスルームがやたら広かったりと
建築の設計に苦労した後が見られます。

ただ、よく言えばアメニティもハイブランド
のものが使用されてるように女性が喜ぶ
ホテルなのではないでしょうか。

また日本の中では高さがトップクラスの
ホテルであり(高さ296m全国2位)

部屋からの眺め、特に夜景は私が今まで
泊まってきた中でもかなりレベルが
高いといえます。

66階から横浜の夜景を見ながらお酒を飲む

そんなホテルライフも悪くないかも知れません。

IHG 新規開業ホテル

2022/10/6

IHGブランドインディゴの4つ目となる「インディゴ渋谷」が道玄坂通の上層階に開業

IHGホテルズ&リゾーツ(IHG)は2023年に インディゴブランド国内4つ目となる「インディゴ渋谷」 を開業することを発表しました。 2020年に開業した「ホテルインディゴ箱根強羅」や今春に開業 した「ホテルインディゴ軽井沢」「ホテルインディゴ犬山有楽苑」 に続いて国内4軒目の 「インディゴ」ブランドとして開業する「ホテルインディゴ渋谷」。 今回は、こちらの高級ブランド「インディゴ」ホテルについてや 2023年に開業する「ホテルインディゴ渋谷」についての 詳細をまとめましたのでご紹介させていただ ...

ReadMore

ハイアット 宿泊記

2022/10/5

パークハイアット京都パークスイート宿泊記。1泊30万円越えのスイート、最高級のサービスをご紹介

世界屈指のラグジュアリーブランドの一つパークハイアット。 パークハイアット京都は同ブランドのエレガンスさに加え 京都の伝統ある街や景観が融合された日本が誇るトップクラス のホテル。 世界文化遺産に指定されている清水寺や高台寺は もちろんのこと、八坂神社や祇園を徒歩圏内に置きながら、 京都の街と八坂の塔を同時に望むことができる絶好のロケーション。 今回はこちらのスイートルームに宿泊してきましたのでお部屋の 様子や朝食、グローバリストの特典などを含めてご紹介いたします。 s_kumaiやっぱり私はパークハイア ...

ReadMore

ハイアット 朝食ビュッフェ

2022/10/5

パークハイアット京都の朝食をレビュー。京大和での和定食は超高級で日本で最高レベル

パークハイアット京都の朝食の様子をご紹介いたします。 和定食を提供する京大和では、夕食時には5万円越えの 懐石料理が出されるような、日本の中でも屈指の高級料亭。 四季折々の旬の食材の美味しさを最大限に引き出し 、京大和ならではの「唯一無二」の体験をコンセプトに 素晴らしい料理を提供。 今回はグローバリスト会員としてこれらの朝食をお得に いただくことができましたので、早速ご紹介いたします。 s_kumai7000円クラスの朝食は人生で初めてでした。 本記事の内容 パークハイアット京都とは? 朝食会場について ...

ReadMore

IHG 宿泊記

2022/9/29

インターコンチネンタル大阪宿泊記。大阪最高級のラグジュアリーホテルをご紹介、朝食や特典も

西日本最大の都市大阪・梅田の中心を担う商業複合施設 「グランフロント大阪」に位置するラグジュアリーホテル 「インターコンチネンタル大阪」 きめ細かなサービスに加え都会的で洗練された客室は 世界中のインターコンチネンタルファンを魅了し続けています。 今回はこちらのプレミアムキングのお部屋に宿泊してきましたので お部屋の様子や朝食、IHGのダイヤモンド特典の内容などを含めて ご紹介していきたいと思います。 スポンサーリンク 本記事の内容 インターコンチネンタル大阪とは? IHGダイヤモンド特典 アップグレード ...

ReadMore

IHG 朝食ビュッフェ

2022/9/29

インターコンチネンタル大阪朝食ビュッフェをレビュー。料理のレベル、雰囲気がよくラグジュアリーな空間

インターコンチネンタル大阪の朝食ビュッフェをご紹介いたします。 オープンキッチンNOKAにて提供される朝食は料理のレベルがとても 高く、混雑も少ないため、快適な朝をスタートすることができました。 s_kumaiインターコンチネンタルらしい高級感も スポンサーリンク 今回はダイヤモンド会員ということでこれらの朝食を 無料でいただくことができました。 本記事の内容 インターコンチネンタル大阪とは? 朝食会場について 朝食ビュッフェの内容 Contents0.0.1 スポンサーリンク1 インターコンチネンタル大 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

s_kumai

1997年3月14日生まれB型 旅行は観光地より乗る飛行機から 決めるタイプ。好きなアーティスト 『SEKAINO OWARI』

-ホテル, 宿泊記

Copyright© ホテルブログ宿泊記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.