クラブラウンジ ホテル

【横浜ロイヤルパークホテル】クラブラウンジのご紹介

スポンサーリンク

横浜ロイヤルパークホテル
スカイリゾートフロア『The Club』
に宿泊してきましたのでその様子について
レビューしたいと思います。

今回予約したのは『The Club』
コーナーダブルシティビュールーム
(禁煙47㎡)

高層階からの横浜の夜景はかなり
素晴らしく、とても満足な滞在でした。

部屋の様子やこのホテルの全体の感想に
ついては宿泊記を掲載していますので
そちらも是非ご覧ください。。

65階に位置するクラブラウンジ

チェックインしたのは16時過ぎ。

ちょうどアフタヌーンスナックタイム
の時でした。満室ほどではないですが
すでに7割ほどのお客さん。

マリオットやヒルトンのような上質で
特別な空間というよりはどちらかと
言えばカフェに近いような雰囲気。

軽食をつまみながらゆっくり落ち着く
ことができる場所と言った感じ。

65階にあるので眺めは抜群に良いです。

 

奥の方に富士山が見えます。
この日はいい天気に恵まれました。

ソフトドリンクはコーラや
ジンジャーエール
オレンジジュースなどが
あります。

また、この時はアフタヌーン
スナックタイムでしたが缶ビールや

横浜の地ビールなんかも置いてありました。
結構評判はいいそうです。

お菓子やサンドウィッチといった軽食
デザートなど。このストロベリー
パンナコッタがほどよい甘さ加減で
美味しかったです。

 

イブニングカクテルタイムは夕食代わり

 

18時からはイブニングカクテルタイム
になり、アルコールが提供されます。

それに合わせオードブルも提供されましたが
おつまみとしてはもちろん
夕食の代わりにもなるものでした。

クラブラウンジによっては、チーズや
ナッツ類が少し置かれるだけの
場所もあるため、かなり評価が高いです。

スパークリングワインや赤白。
他にもいろんな種類のお酒があります。

カクテルは自分で作ることも可能で
このように作り方が載っていますが、

お願いすれば席まで持ってきて
もらうことも可能です。

ハムの盛り合わせや
鮪と鯛のマリネなどのオードブル。

チーズの盛り合わせ。かなり豪華です。

アフタヌーンスナックにもあったパン
などの軽食や、デザートなどは
そのまま残っています。

料理の質は全体的によく、本格的です。
オードブルの種類も多いまでは
いきませんが
十分夕食代わりになれるものでした。

 

65階からの横浜の夜景が凄い

ラウンジに行ったのは19時くらい
すでに8割以上の先客が。

そして窓際の席は満席、
それもそのはずです。この絶景。
地上270mくらいでしょうか

日常生活ではなかなか
見ることのできない景色です。

この夜景と一緒にお酒をいただく
とても満足な時間でした。

 

朝食は高級ホテル相応

フレッシュなサラダ
サーモンのマリネやハムの盛り合わせなど。

新鮮なフルーツも豊富にあります。

ソーセージにベーコン
フライドポテトにポトフのようなもの

朝食はアフタヌーンスナックタイムや
イブニングカクテルタイムと比べ
料理の種類が多く
朝からガッツリ食べたい私のような
人にはかなりいいと思います。
欲張ってたくさん盛ってしまいました笑

 

横浜ロイヤルパークホテルクラブラウンジ感想

お料理はどれも美味しく
なくなったらすぐに補充してくれます。

スタッフの対応も良くて
空になったお皿をすぐ

下げていただけるだけでなく
状況に応じて対応できるよう
常に気配りを心がけていらっしゃる
印象でした。

ただ、ラウンジ内は決して広い
わけではなく、時間帯によっては
混み合うような状況が見られます。

それゆえ、静かな空間とは
程遠いものでしたので、私のように

ラウンジで本を読むのを好む方々には
不向きかもしれませんね。
また機会があれば訪れたいと思います。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

s_kumai

1997年3月14日生まれB型 旅行は観光地より乗る飛行機から 決めるタイプ。好きなアーティスト 『SEKAINO OWARI』

-クラブラウンジ, ホテル

Copyright© ホテルブログ宿泊記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.