クラブラウンジ ハイアット

ハイアットリージェンシー那覇沖縄クラブラウンジのご紹介。カクテルタイムの内容が非常にハイレベル

観光地の拠点として好立地でありながら繁華街から少し
外れ落ち着いた場所に位置する高層ホテル。ハイアット
リージェンシー那覇沖縄。

最上階にあるクラブラウンジ『 REGENCY CLUB』では
全国の高級ホテルと比べても、かなりレベルの高いカクテル
タイムが提供されます。

今回はグローバリスト会員として、こちらのREGENCY CLUB
を利用させていただきましたので、早速ご紹介いたします。

スポンサーリンク



本記事の内容

  • ハイアットリージェンシー那覇沖縄クラブラウンジ
  • クラブラウンジの様子
  • カクテルタイムの内容
  • まとめ

✔️よく読まれている記事

人気記事パークハイアット東京パークスイート宿泊記。グローバリスト特典や
パークハイアット東京スイートルームのお部屋やジランドールでのディナーなど

人気記事2022年ハイアットキャンペーンをご紹介。ボーナスジャニーでお得にポイントを
2022年ハイアットが開催してるプロモーションを紹介しています。

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄クラブフロア宿泊記。インフィニティプールや朝食も

沖縄屈指のビーチリゾートである恩納村の美しい海に 囲まれた瀬良垣島。抜群なロケーションとプールが海ま ...

続きを見る

ハイアットリージェンシー那覇沖縄クラブラウンジとは?

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のクラブラウンジ
リージェンシークラブは
最上階、18階にあります。

クラブラウンジの利用条件

  • クラブフロア宿泊者
  • ハイアットグローバリスト会員

専用ラウンジはハイアットグローバリストの他
クラブルームとスイートルーム宿泊者が利用できます。

クラブラウンジサービス内容

  • 専用カウンターでのチェックイン・アウト
  • クラブラウンジアクセス[7:00~21:00]
  • 朝食 [7:00~10:00]
  • イブニングカクテル [17:00~19:00]
  • コンシェルジュサービス
  • イブニングサービス(ターンダウン)
  • 新聞朝刊サービス

クラブラウンジの様子

チェックインしたのは16時過ぎ。ロビーで名前を言うと
スムーズにラウンジへ案内。ウェルカムドリンクをいただき
ながら、チェックインの手続きを。

s_kumai
最上級レベルの接客に驚きが隠せません。

ラウンジ内は普通よりやや広い程度ですが席数は結構あります。
高層階から沖縄の町並みを見渡せるのは唯一無二ではないでしょうか?

瓶の炭酸水やジンジャーエール。トニックウォーター
もありましたのでカクテルタイムでは重宝しそうです。

フルーツジュース類も。瀬良垣でもそうでしたが、
グアバジュースが非常に美味しい。

軽食のようなものはありませんが、お菓子が豊富。

ラウンジの奥にはソファ席もあります。

スポンサーリンク



カクテルタイムは非常にレベルが高くディナービュッフェレベル

17:00からはカクテルタイムとなりスパークリング
ワインなどのお酒やおつまみなどが提供されます。

場所によって料理の質や量にかなり差が出る
カクテルタイムですが

こちらのハイアットリージェンシー那覇では
かなり質の高く種類豊富な料理が提供されていました。

私自身もそうなのですが、人によっては夕食は食べに
行ったりするのが面倒でクラブラウンジで済ませたい
という方がいらっしゃると思うので

今回のカクテルタイムは夕食代わりには十分
なれる内容だったので非常に満足でした。

どこの有名ホテルとは言いませんが全然レベルが
低いクラブラウンジも中にはあります笑

泡盛があるのはさすが沖縄。赤ワインはムートンカデ。
市販でよくみる少しいいやつですね。白はベリンジャー
(アメリカ)でしたが業務用のものらしくかなり美味し
かったので自宅に帰った後すぐに12本買ってしまいました笑

サラダに生ハム、ミミガーの和え物といった沖縄らしい
料理もあり、お酒のおつまみにはもちろん、夕食としても
十分な内容。

そして何と言ってもこのクラブラウンジの名物ローストビーフ。
その隣には、マッシュポテトとチキンも。

お分かりいただけるでしょうか。。。凄いボリューム。

ソースは7,8種類ほどあり、どれも美味しいです。
奥にはサーモンや海ぶどうもあり、ついつい食べ過ぎてしまいました。

デザートは数種類のフルーツ。

オススメ!世界の高級ホテルが特集された雑誌

CREA HOTEL 進化する世界のホテル

オーストラリアのエアーズロッグを眺められる大自然の中に
ある高級ホテル、CONRADやHYATTなどを連載。東京、京都
、沖縄で今熱いラグジュアリーなホテル、新規開業ホテルも。

s_kumai
ホテル好きにはたまらない雑誌ですので是非!

ハイアットリージェンシー那覇クラブラウンジまとめ

いかがだったでしょうか?夜のラウンジは雰囲気が非常に
よく、カクテルタイムも非常にボリュームがあるため、
訪れたのは平日でしたがラウンジ内、混み合っていました。

上級会員によるラウンジアクセスが難しいとされる
ハイアット系ホテルの平日でほぼ満席状態でしたので

このホテルのラウンジのレベルが高いことがよくわかります。

全体的な料理のレベルはとても高く量も申し分ないため
夕食代わりに十分なる内容です。

最上階18階に位置するため、景色がよく那覇の古き良き街並みを
一望しながらお酒を飲むことができる特別な場所。

まるで海外にいるかのような空間の中ラウンジ内だけでなく
全体的なホテルスタッフの対応の良さはいうまでもなく非常に
満足のいくホテルライフでした。

スポンサーリンク



✔️おすすめのハイアット記事

関連記事グランドハイアット福岡宿泊記。グローバリスト特典やカクテルタイムの様子
グランドハイアット福岡のカクテルタイムの内容をご紹介。フォアグラが出るなどハイレベル

関連記事ハイアットセントリック金沢シティビュースイート宿泊記。グローバリスト特典
ハイアットセントリック金沢スイートルームをご紹介。芸術性の高い和テイストのお部屋

ハイアット 朝食ビュッフェ

2022/8/10

ハイアットリージェンシー東京ベイ朝食ビュッフェをレビュー。開放感のある空間で質の高い朝食

ハイアットリージェンシー東京ベイの朝食ビュッフェをご 紹介いたします。ザ・ガーデンブラッスリーで提供される 朝食は豊かな緑に囲まれ、まるでリゾートでの朝食のような 開放感あふれる空間。料理も質が高くとても満足のいく 朝食ビュッフェだったので早速、レビューいたします。 s_kumai雰囲気も良く、ハイアットらしい高レベルな朝食でした。 今回はグローバリスト会員とのことで、これらの朝食を 無料でいただくことができました。 スポンサーリンク 本記事の内容 Contents0.0.1 スポンサーリンク1 ハイアッ ...

ReadMore

ハイアット 宿泊記

2022/7/25

ハイアットリージェンシー東京アンバサダースイート宿泊記。プレミアムスイートの客室、グローバリスト特典

茶色、ハイアット通などにはこのように評される伝統ある ホテル、ハイアットリージェンシー東京。 ロビーにあるクリスタルシャンデリアが有名なこちらの高級ホテル は古くから伝統と格式を重んじ、たくさんの人から愛され時代を リードしてきました。中でもスタッフのホスピタリティは素晴らしく 洗練されたサービスで快適なホテルステイを受けることができます。 今回はこちらのアンバサダースイートというプレミアムスイートの お部屋に宿泊してきましたので、お部屋の様子やクラブラウンジ、 グローバリスト特典についてもご紹介していき ...

ReadMore

クラブラウンジ ハイアット

2022/7/15

ハイアットリージェンシー東京クラブラウンジをご紹介。カクテルタイムは質の高いプレートで提供

ハイアットリージェンシー東京。時代をリードしてきた 伝統のあるこちらの高級ホテルは、クラブラウンジでの サービスも頭一つ先にいる。シックで洗練された空間は 席数も多く、混雑の緩和に成功しており、特にカクテルタイム の料理はレベルが非常に高い。 今回はグローバリスト会員として、こちらのREGENCY CLUB を利用させていただきましたので、早速ご紹介いたします。 スポンサーリンク 本記事の内容 ハイアットリージェンシー東京ベイクラブラウンジとは クラブラウンジの様子 カクテルタイムの内容 クラブラウンジで ...

ReadMore

クラブラウンジ ハイアット

2022/6/24

ハイアットリージェンシー瀬良垣沖縄クラブラウンジをご紹介。ベランダで優雅なカクテルタイムを

ハイアットリージェンシー瀬良垣。沖縄屈指のビーチ リゾートでありラグジュアリーなインフィニティプールが 人気なこちらのホテルはクラブラウンジも高レベル。 夕食代わりになる料理を始め、沖縄の海を眺めながらワイン などがいただけるカクテルタイムは非常に人気です。 今回はグローバリスト会員として、こちらのREGENCY CLUB を利用させていただきましたので、早速ご紹介いたします。 スポンサーリンク 本記事の内容 ハイアットリージェンシー東京ベイクラブラウンジとは クラブラウンジの様子 カクテルタイムの内容 ...

ReadMore

ハイアット

2022/5/22

ハイアットリージェンシー瀬良垣へのアクセスを紹介。行きは空港リムジンバスが便利

先日、ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄に宿泊 してきました。那覇市からは車で90分ほどと、結構な距離と 時間がかかりますが、それだけ海の透明度は抜群。 ですが、車の運転が億劫だったり、できない人にとっては アクセスが難しいのでは?と思ってしまいますよね。 今回は那覇市とホテルを結ぶバスに実際に乗車してきましたので 乗車方法や運賃、乗り場などについて細かく解説させていただきます。 スポンサーリンク 本記事の内容 ハイアットリージェンシー瀬良垣へのアクセス アクセス方法は主に3つ 空港リムジンバス ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

s_kumai

1997年3月14日生まれB型 旅行は観光地より乗る飛行機から 決めるタイプ。好きなアーティスト 『SEKAINO OWARI』

-クラブラウンジ, ハイアット
-, ,

Copyright© ホテルブログ宿泊記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.