ハイアット 宿泊記

ハイアットセントリック金沢シティビュースイート宿泊記。グローバリスト特典や朝食をご紹介

金沢の芸術や食文化を最先端のアートやレベル
の高い朝食で体験することができるホテル。
ハイアットセントリック金沢は金沢駅西口から
徒歩2分と抜群のロケーションでもある高級ホテルです。

今回はこちらのホテルの中でもグレードの高い
お部屋、シティビュースイートに宿泊してきました
ので、

グローバリスト特典や朝食なども含めて
ご紹介したいと思います。

s_kumai
お部屋のいたるところに散りばめられた
アートに、心が満たされました。

スポンサーリンク

本記事の内容

  • ハイアットセントリック金沢について
  • グローバリスト特典
  • シティービュースイートのお部屋
  • 朝食ビュッフェの内容

ハイアットセントリック金沢とは?

ホテル名 ハイアットセントリック金沢
グローバリスト特典
  • お部屋の無料アップグレード
  • ボーナスポイント+30%
  • ウェルカムドリンク
  • レイトチェックアウト16時まで
カテゴリー
必要なポイント
  • オフピーク 12000
  • スタンダード 15000
  • ピーク 18000
クラブラウンジ ×
住所 石川県金沢市広岡1-5-2
最寄駅 金沢駅西口徒歩2分

隣にはハイアットハウスもありますのでホテル
ホッピングも魅力的です。

ハイアットセントリック金沢へのアクセスは

小松空港から約40分

金沢駅西口に隣接、徒歩2分

チェックイン、グローバリスト特典

チェックインしたのは午前11時過ぎ。
入り口では藍色と金で描かれた松の木がお出迎え。

ワールドオブハイアットグローバリスト特典

私はワールドオブハイアットグローバリスト会員
ですので以下の特典を受けることができます。

グローバリスト特典

  • お部屋の無料アップグレード
  • ボーナスポイント+30%
  • ウェルカムドリンク
  • レイトチェックアウト16時まで

ハイアットセントリック金沢の客室一覧

  • キング・ツイン
  • シティービューキング・ツイン
  • デラックスキング・ツイン
  • プレミアムキング・ツイン
  • キングスイート
  • シティビューキングスイート
  • カナザワスイート

予約 アサイン

スタンダードなお部屋でも32㎡の広さです。

グローバリスト アップグレード

今回はシティビューキングスイートという
プレミアムスイート扱いのお部屋へ
アップグレード
していただきました。

ウェルカムギフトのドリンクチケットを使用

ハイアットセントリック金沢ではクラブラウンジが
ない代わりにドリンクチケットをウェルカムギフト
としていただけます。

ルーフトップバーは休止中だったため、3階
「FIVE - Grill & Lounge」にて紅茶をいただきました。

シティビューキングスイートのお部屋をご紹介

今回宿泊したお部屋はシティビューキングスイート
64㎡のお部屋です。ベッド幅は203cm×203cm。

リビングとベッドルームに分かれたこのお部屋は
ハイアットセントリック金沢のプレミアムスイート
として扱われています。

デスクワークするのには最適。金沢駅や日航金沢など
が見えました。

さすがスイート、60インチはありそうな4Kテレビ。
画質がとてもいいのでChromecastでNetflixなどを
見れば、最高です。

冷蔵庫はこの大きさ。水は合計8本もありました。笑

最近開業した某Mホテルはミネラルウォーターにお金
を取られるみたいですが、こちらはすべて無料。

ワイングラスも完備、ブランドはZwiesel。
ルームサービスでワインを頼んだ時にもグラスを
お願いしたのですが、その時はRIEDELでした。

s_kumai
どんだけレベル高いんだと思ってしまいましたよ。笑

洗面台は2台ありますので朝の忙しい時間でも
困らないですね。

ちなみにですがトイレも2つあります。

続いてバスルームをご紹介いたします。

バスルームは当然ですが、洗い場付でバスタブも
広め。開業したばかりということもあり
全体的に水回りは、かなり清潔です。

BeeKindのアメニティ。大きさもスイート仕様。
ハイアットセントリック銀座のアメニティも確か
これでしたね。

朝食ビュッフェは特別メニューも

朝食はビュッフェの他、能登ポークや北陸の食材を使った
和風ベネティクトなどがオーダーできる特別メニューもありました。

以下の記事でまとめていますので是非こちらもご覧ください。

ハイアットセントリック金沢の朝食をご紹介。ビュッフェ&オーダーできる金沢らしいメニュー

ハイアットセントリック金沢の朝食について レビューいたします。 3F『FIVE - Grill &a ...

続きを見る

ハイアットセントリック金沢宿泊記 まとめ

いかがだったでしょうか?

ホテル内がまるで美術館のようなインスピレーション
溢れる滞在でした。シティビュースイートのお部屋は
観光に行くには勿体ないくらい居心地がよく、快適です。

また、朝食では北陸の食材を使ったクリエイティブな
料理がオーダーできるので非常に魅力的。グローバリスト
会員はこれらが無料ですので嬉しい特典の一つ。

終わってみれば、一番下のお部屋からスイートルームへ
5ランクもアップグレードしていただき、レベルの高い
朝食が2人分無料に加えてウェルカムドリンクで紅茶も
いただける
という最高のおもてなしをしていただきました。

ぜひ皆様も金沢でホテルステイする予定ができましたら
ハイアットセントリック金沢に訪れてみてください。

最新記事

IHG 新規開業ホテル

2022/10/6

IHGブランドインディゴの4つ目となる「インディゴ渋谷」が道玄坂通の上層階に開業

IHGホテルズ&リゾーツ(IHG)は2023年に インディゴブランド国内4つ目となる「インディゴ渋谷」 を開業することを発表しました。 2020年に開業した「ホテルインディゴ箱根強羅」や今春に開業 した「ホテルインディゴ軽井沢」「ホテルインディゴ犬山有楽苑」 に続いて国内4軒目の 「インディゴ」ブランドとして開業する「ホテルインディゴ渋谷」。 今回は、こちらの高級ブランド「インディゴ」ホテルについてや 2023年に開業する「ホテルインディゴ渋谷」についての 詳細をまとめましたのでご紹介させていただ ...

ReadMore

ハイアット 宿泊記

2022/10/5

パークハイアット京都パークスイート宿泊記。1泊30万円越えのスイート、最高級のサービスをご紹介

世界屈指のラグジュアリーブランドの一つパークハイアット。 パークハイアット京都は同ブランドのエレガンスさに加え 京都の伝統ある街や景観が融合された日本が誇るトップクラス のホテル。 世界文化遺産に指定されている清水寺や高台寺は もちろんのこと、八坂神社や祇園を徒歩圏内に置きながら、 京都の街と八坂の塔を同時に望むことができる絶好のロケーション。 今回はこちらのスイートルームに宿泊してきましたのでお部屋の 様子や朝食、グローバリストの特典などを含めてご紹介いたします。 s_kumaiやっぱり私はパークハイア ...

ReadMore

ハイアット 朝食ビュッフェ

2022/10/5

パークハイアット京都の朝食をレビュー。京大和での和定食は超高級で日本で最高レベル

パークハイアット京都の朝食の様子をご紹介いたします。 和定食を提供する京大和では、夕食時には5万円越えの 懐石料理が出されるような、日本の中でも屈指の高級料亭。 四季折々の旬の食材の美味しさを最大限に引き出し 、京大和ならではの「唯一無二」の体験をコンセプトに 素晴らしい料理を提供。 今回はグローバリスト会員としてこれらの朝食をお得に いただくことができましたので、早速ご紹介いたします。 s_kumai7000円クラスの朝食は人生で初めてでした。 本記事の内容 パークハイアット京都とは? 朝食会場について ...

ReadMore

IHG 宿泊記

2022/9/29

インターコンチネンタル大阪宿泊記。大阪最高級のラグジュアリーホテルをご紹介、朝食や特典も

西日本最大の都市大阪・梅田の中心を担う商業複合施設 「グランフロント大阪」に位置するラグジュアリーホテル 「インターコンチネンタル大阪」 きめ細かなサービスに加え都会的で洗練された客室は 世界中のインターコンチネンタルファンを魅了し続けています。 今回はこちらのプレミアムキングのお部屋に宿泊してきましたので お部屋の様子や朝食、IHGのダイヤモンド特典の内容などを含めて ご紹介していきたいと思います。 スポンサーリンク 本記事の内容 インターコンチネンタル大阪とは? IHGダイヤモンド特典 アップグレード ...

ReadMore

IHG 朝食ビュッフェ

2022/9/29

インターコンチネンタル大阪朝食ビュッフェをレビュー。料理のレベル、雰囲気がよくラグジュアリーな空間

インターコンチネンタル大阪の朝食ビュッフェをご紹介いたします。 オープンキッチンNOKAにて提供される朝食は料理のレベルがとても 高く、混雑も少ないため、快適な朝をスタートすることができました。 s_kumaiインターコンチネンタルらしい高級感も スポンサーリンク 今回はダイヤモンド会員ということでこれらの朝食を 無料でいただくことができました。 本記事の内容 インターコンチネンタル大阪とは? 朝食会場について 朝食ビュッフェの内容 Contents0.0.1 スポンサーリンク1 インターコンチネンタル大 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

s_kumai

1997年3月14日生まれB型 旅行は観光地より乗る飛行機から 決めるタイプ。好きなアーティスト 『SEKAINO OWARI』

-ハイアット, 宿泊記
-, , ,

Copyright© ホテルブログ宿泊記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.