プリンスホテル 宿泊記

サンシャインプリンスホテル宿泊記。パノラマフロアから見える都心の夜景が最高だった!朝食もレビュー。

池袋のランドマーク、とも言える場所に
そびえ立つ高層ホテル
『サンシャインプリンスホテル』。

今回はこちらのサンシャインプリンスホテルの
宿泊記をご紹介いたします。

s_kumai
高層階のパノラマフロアからの
夜景は非常に魅力的です。

スポンサーリンク



本記事の内容

  • サンシャインプリンスホテルとは?
  • サンシャインプリンスホテルへのアクセス
  • パノラマフロアの特典
  • ツインルームAのお部屋
  • 朝食レビュー

サンシャインプリンスホテルとは?

サンシャインプリンスホテルは1980年に
開業した大型シティホテル。

33階以上に位置し高層階からの夜景が望める
パノラマフロアや

2国内外のアニメやマンガを中心にした
コンセプトフロア「IKEPRI 25」

も人気の理由です。

チェックイン、パノラマフロア特典は?

ホテルに着いたのは16時過ぎ。
セルフチェックイン機を使いチェックイン。
SEIBU PRINCE CLUBポイントの付与も簡単
にできるため便利です。

サンシャインプリンスホテルの客室及びフロア一覧

サンシャインプリンスホテルは以下のフロア
と客室に分かれています。

  1. シティフロア 7F~9F
  2. シティフロア 10F~24F
  3. コンセプトフロア 25F
  4. サンシャインフロア 26F~32F
  5. パノラマフロア 33F~37F
  • セミダブルルーム 16.6㎡
  • ダブルルーム   20.7㎡
  • ツインルームB  20.7㎡
  • ツインルームA  29.3㎡
  • フォースルーム   60.8㎡
  • スイートルーム  75㎡

今回はパノラマフロアのツインルームA
というお部屋に宿泊させていただきました。

パノラマフロアのサービスとは?

パノラマフロアに宿泊すると以下の特典を
受けることができます。

パノラマフロア特典

  • 優先チェックインカウンター
  • 33階以上の高層階確約
  • 全室禁煙ルーム
  • 非接触型カードキー
  • 全室に空気清浄機、エスプレッソマシン
    USB充電ポートを完備
  • パノラマフロア専用のアメニティ
  • パノラマフロア専用のエレベーター
  • シモンズ製ベッド

中でも一番ありがたいと思った特典は
パノラマフロア専用のエレベーター。

33階以上が確約されているパノラマフロア
ではありがたい特典ですね。



パノラマフロア ツインルームAのお部屋をご紹介

今回宿泊したお部屋はこちらの
ツインルームAのお部屋(29.3㎡)

ベッド2台に長めのソファと椅子という
スタンダードなタイプのお部屋。

ベッド幅は120cm×195cm。
シモンズベッドです。

洗面周りは非常に綺麗に掃除されており
鏡はピカピカでした。

ハンドソープはPOLA、いい香りでした。

エスプレッソマシン。

テレビは50インチほどの大型液晶テレビ。

バスルームは残念ながらユニットバス式。
やや狭目です。

アメニティはPOLAで統一されていました。
3泊ほどの滞在でしたが、毎回2本ずつ
置いといていただけたので嬉しかったです。

バスタブはやや狭目ですが、一応部屋の
中が見える仕様になっております。

ツインルームAのお部屋だとこのバスルームに
なるのですが、いかがでしょうか?

ビューバスほどではないですが、もしかしたら
工夫すれば景色が見えるかもしれません。

ホテルからの景色はこんな感じでした。
さすがパノラマフロアですね。



サンシャインプリンスホテル朝食レビュー

朝食は一応ビュッフェ形式でしたが
あらかじめできたものをお皿ごと
持っていくというものでした。

エッグステーション。

サラダやヨーグルトなど。

漬物や納豆。

焼き魚と肉じゃが。

サンシャインプリンスホテル宿泊記 まとめ

いかがだったでしょうか?

ビジネスホテルより少しサービスがいい
くらいに思っていたホテルでしたが、
客室のリニューアルもあり、

クオリティの高いホテルに
変わっていました。

パノラマフロアは高層階が確約など
様々なメリットがあるフロアですので
サンシャインプリンスホテルに宿泊する際
は是非ご検討ください。

最新記事はこちら

京都でコスパの高いホテル 宿泊記

2022/1/22

ホテルリソルトリニティ京都宿泊記。市役所前駅徒歩2分、大通りから一歩入った大浴場付き隠れ家ホテル

京都市役所前駅から徒歩2分、大通りから1歩入ると 佇む隠れ家ホテルリソルトリニティ京都。 情緒あふれる坪庭が特徴の大浴場に加え、機能的で スペースの使い方が上手く和モダンなお部屋は旅の疲れを 癒してくれます。 今回はこちらのホテルに宿泊する機会がありましたので 早速レビューしたいと思います。 スポンサーリンク Contents1 ホテルリソルトリニティ京都とは?2 ワイドダブルのお部屋をご紹介3 宿泊者専用の大浴場4 ホテルリソルトリニティ京都宿泊記 まとめ ホテルリソルトリニティ京都とは? ホテルリソル ...

ReadMore

ロイヤルパーク 京都でコスパの高いホテル

2022/1/22

ザ・ロイヤルパークホテルキャンバス京都二条宿泊記。無料のラウンジやスタイリッシュな大浴場あり

ザ・ロイヤルパークホテルキャンバス京都二条。 JR・地下鉄「二条」駅から徒歩2分と好立地に 加え、ワークスペースなどとして宿泊ゲストが無料で 利用のできるラウンジやスタイリッシュなデザインの 大浴場なども兼ね備えています。 価格も安く完成された非常に コストパフォーマンスの高いホテル。 今回はこちらのホテルに宿泊してきましたので 早速、レビューしたいと思います。 スポンサーリンク Contents1 ザ・ロイヤルパークホテルキャンバス京都二条とは?2 チェックイン2.1 CANVASラウンジ2.2 アメニ ...

ReadMore

IHG 上級会員

2022/1/21

インターコンチネンタルアンバサダーとは?入会方法や特典の内容、アップグレードについて解説

「インターコンチネンタルアンバサダー」という資格を ご存知でしょうか?年会費を200USドル支払うことで お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなど の特典を利用することのできる上級会員資格のことです。 これらが利用できるのはインターコンチネンタルホテルズ &リゾーツだけなのですが、この資格を得るとIHGのプラ チナエリートのステータスも付いてくるため、クラウン プラザや ANAホリディ・インなどのIHGグループ全ての ホテルでも特典を受けられるんです。 今回はインターコンチネンタルアンバサ ...

ReadMore

未分類

2022/1/19

【2022年最新】ヒルトン新規開業ホテルまとめ。ダブルツリー富山やヒルトン横浜、ウォルドーフアストリアなど

外資系ホテルチェーンの新規開業ラッシュが続いて いる中、ヒルトンも2022年に2件、2023年は3件の 開業を予定しています。 2025年には最上級ブランドでもある「ウォルドーフ アストリア大阪」が開業。 s_kumaiラグジュアリーなホテルがますます増える ので今から楽しみですね。 今回は2022年1月時点でわかっているヒルトンが オープンする予定のホテルをまとめましたので 早速ご紹介いたします。 スポンサーリンク 国内のヒルトンホテル一覧。5ブランド19ホテル 2022年1月現在国内のヒルトンホテルは ...

ReadMore

一休ダイヤモンド会員 宿泊記

2022/1/18

グランドニッコー東京台場宿泊記。スーペリアダブルのお部屋や30Fでの朝食をご紹介

ゆりかもめ台場駅から歩いてすぐの立地にある 高層ホテル『グランドニッコー東京台場』 特徴は何と言っても、目の前に広がるお台場の 景色を高層階から眺められること。 今回はスーペリアダブルのお部屋に宿泊してきました ので朝食なども含めてご紹介いたします。 スポンサーリンク 本記事の内容 グランドニッコー東京台場とは? グランドニッコー東京台場へのアクセス 一休ダイヤモンド特典 スーペリアダブルのお部屋 The Grill on 30th での朝食ビュッフェ Contents1 グランドニッコー東京台場とは?2 ...

ReadMore

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

s_kumai

1997年3月14日生まれB型 旅行は観光地より乗る飛行機から 決めるタイプ。好きなアーティスト 『SEKAINO OWARI』

-プリンスホテル, 宿泊記
-, , , ,

Copyright© ホテルブログ宿泊記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.