【記事にはアフィリエイト広告が含まれます。】

ハイアット ホテル

【2024年最新】ハイアットホテルブランド別ランク・カテゴリー 一覧

ハイアットホテルはアメリカに本拠地を置く国際的なホテルグループですが、ブランドの種類は実はいくつか種類があります。

  • ハイアットリージェンシー
  • グランドハイアット
  • パークハイアット
  • アンダーズ
  • ハイアットセントリック
  • ハイアットプレイス

などたくさんあります。ブランドごとにコンセプトやランクが違ってきますので今回はハイアットのブランド別にグレードや特徴、実際に泊まった時の感想などを詳しくご紹介したいと思います。

本記事の内容

  • ハイアットホテルブランド別ランク一覧
  • ハイアットホテルカテゴリー一覧
  • 各ホテルの特徴と感想

✔️よく読まれている記事

人気記事パークハイアット東京パークスイート宿泊記。グローバリスト特典やパークハイアット東京スイートルームのお部屋やジランドールでのディナーなど

人気記事2022年ハイアットキャンペーンをご紹介。ボーナスジャニーでお得にポイントを2022年ハイアットが開催してるプロモーションを紹介しています。

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄クラブフロア宿泊記。インフィニティプールや朝食も

沖縄屈指のビーチリゾートである恩納村の美しい海に囲まれた瀬良垣島。抜群なロケーションとプールが海まで続くようなインフィニ ...

続きを見る



ハイアットホテル・ブランドごとのランク一覧

ハイアットホテルではブランドごとにコンセプトやランクが違います。

ランク付けしてみると

  1. パークハイアット
  2. アンダーズ
  3. グランドハイアット
  4. ハイアットセントリック
  5. ハイアットリージェンシー
  6. ハイアットプレイス

という順番です。

ホテルブランドごとのランク、グレードでいうならばパークハイアットアンダーズが最上位ブランド。そして次にグランドハイアットがきてハイアットセントリックハイアットリージェンシーが続くような形になります。

ブランドごとのランクだけでなくハイアットが設定してるカテゴリーも参考になると思うのでご紹介いたします。

以下は日本国内ハイアットホテルのカテゴリーになります。ちなみに最高グレードは8です。

ハイアットホテル・ブランドごとのカテゴリー、一覧

日本国内の参加ホテルとそのカテゴリーについて以下にまとめます。

(SLH)とあるものは、Small Luxury Hotels of the Worldホテルです。日本国内にあるSmall Luxury Hotels of the Worldホテルの内6ホテルがWorld of Hyattにも参加しています。

ホテルカテゴリー
パークハイアット ニセコ
パークハイアット 東京
パークハイアット 京都
アンダーズ 東京
グランドハイアット 東京
グランドハイアット 福岡
ハイアットセントリック 銀座東京
ハイアットセントリック 金沢
ハイアットリージェンシー 東京
ハイアットリージェンシー 横浜
ハイアットリージェンシー 箱根リゾート&スパ
ハイアットリージェンシー 京都
ハイアットリージェンシー 大阪
ハイアットリージェンシー 那覇沖縄
ハイアットリージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄
ハイアットプレイス 東京ベイ
ハイアットハウス 金沢
KASARA NISEKO VILLAGE [SLH]
東京ステーションホテル [SLH]
ホテル雅叙園東京 [SLH]
ABBA RESORTS IZU 坐漁荘 [SLH]
ENSO ANGO FUYA II [SLH]
登大路ホテル奈良 [SLH]

というようになります。

やはりパークハイアットやアンダースが最上位。その次にグランドハイアットやハイアットリージェンシーが続くといった感じでしょうか。



各ホテルの特徴と感想について

パークハイアット

都会の隠れ家として有名な最上級ブランドパークハイアット。きめ細かなサービスも特徴的で極めてレベルの高いサービスを受けることができます。

実際、パークハイアット東京を訪れた際もスタッフのホスピタリティに感動したのをよく覚えています。

アメニティも非常に豊富で、細かいところで言えばシャンプーやリンスの質が他のブランドとは大違いでした。それに加え、スパ&フィットネス施設『クラブオンザパーク』も非常に秀逸。中央棟の最上階 47階に位置し天井高のあるアトリウムが開放的なプールは16歳以上の宿泊者は無料で利用可能。

また45階にあるスパエリアではジャグジーやサウナ、リラクゼーションルームなどがあり滞在をより優雅にしてくれます。

こちらの45階スパ施設は1人4400円で利用可能

【ワールドオブハイアット グローバリスト 及び一休ダイヤモンド会員は無料です】唯一、残念なのはパークハイアットにはクラブラウンジがなく、代替サービスはあるものの、いつでも使えるラウンジとは少し勝手が違うので、上級会員(グローバリスト)でクラブラウンジのアクセス権がある方にとっては少しだけ不便かもしれません。

アンダーズ

アンダーズブランドは日本国内では虎ノ門ヒルズにあるアンダーズ東京だけですが、何と言っても刺激的なデザインが特徴的。ホテル内至る所にはっと息をのんでしまうようなアート作品や彫刻などがズラリ。それでいながら決して疲れることのないむしろ 飾らない自分のままでいることの大切さを教えてくれるような心地いい滞在が魅力的です。

アンダーズでは宿泊者は誰でも利用可能なクラブラウンジがあります。グローバリストやラウンジアクセス権のある部屋に泊まったから使えるといった感じではなく、誰でも利用できちゃうため少し特別感には欠けてしまいますね。

ただ、全室クラブラウンジアクセス付きと考えると他のハイアットブランドのクラブルームと比べて安く泊まれる場合があるため非常にお得です。

グランドハイアット・ハイアットリージェンシー

グランドハイアットにはグランドクラブハイアットリージェンシーにはリージェンシークラブとこの2つのブランドにはラウンジがあります。

例外はあるものの基本的にはラウンジを作らなければならないという規定がどうやらあるようです。2つのブランドで値段があまり変わることは少なく、立地や部屋の広さで決まることがほとんどなので一概にグランドハイアットの方がハイアットリージェンシーよりも上だとは考えづらいです。実際に福岡のグランドハイアットに宿泊した時はなんだかハイアットリージェンシー東京の方がサービスが上だなと感じたりもしました。

あくまで個人的な意見ですが。。。

例えるとするならMarriott Bonvoyでいうウェスティンとシェラトンくらいの差で解釈すればわかりやすいかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ラウンジ主体で考えるならグランドクラブが完備されているグランドハイアットやリージェンシークラブが完備されているハイアットリージェンシーが使い勝手はいいですね。パークハイアットは全体的なレベルは非常に高いものの、そのぶんお値段は高くなってしまいます。

ですのでパークハイアットと同じサービスや質を求めるなら『アンダーズ東京』がオススメ。お値段はパークハイアット相応になってしまうもののこちらは何と言ってもラウンジ付きです。

一休.comの最安値料金は1泊36000円〜と他のハイアットのクラブルームより安いのにこちらは最上位ブランドです。

それに加え、客室は虎ノ門ヒルズ47階以上に位置するため立地も最高。是非とも大切な記念日等に訪れてみてはいかがでしょうか。

✔️おすすめのハイアット記事

関連記事グランドハイアット福岡宿泊記。グローバリスト特典やカクテルタイムの様子グランドハイアット福岡のカクテルタイムの内容をご紹介。フォアグラが出るなどハイレベル

関連記事ハイアットセントリック金沢シティビュースイート宿泊記。グローバリスト特典ハイアットセントリック金沢スイートルームをご紹介。芸術性の高い和テイストのお部屋

2023/7/20

ハイアットリージェンシー京都宿泊記。伝統と歴史のある緑豊かな高級ホテル

東山七条に位置し、コンテンポラリージャパニーズをコンセプトに和の伝統美や温もりに満ちた空間、京都ならではのおもてなしを提供するラグジュアリーホテル「ハイアットリージェンシー京都」 今回はデラックスバルコニーキングのお部屋に宿泊して来ましたのでお部屋の様子や朝食、グローバリストの特典などを含めてご紹介いたします。 本記事の内容 ハイアットリージェンシー京都とは? グローバリスト特典の内容 デラックスバルコニールームをご紹介 カフェ33での朝食ビュッフェ Contents ハイアットリージェンシー京都とは?無 ...

ReadMore

2023/7/20

ハイアットリージェンシー京都の朝食をレビュー。セミビュッフェの内容や和定食をご紹介

ハイアットリージェンシー京都の朝食ビュッフェの様子をご紹介いたします。カフェ33にて提供されるのは洋食はセミビュッフェスタイル、和食は定食にて提供される少し変わった仕組みでした。オープンキッチンで作られるダイナミックでライブ感溢れる豊かな料理をご紹介いたします。 本記事の内容 ハイアットリージェンシー京都とは? 朝食会場について 朝食ビュッフェの内容 和定食もあり Contents ハイアットリージェンシー京都とは?朝食会場カフェ33についてハイアットリージェンシー京都朝食ビュッフェ卵料理はオーダー制グロ ...

ReadMore

2024/4/30

ハイアットリージェンシー那覇クラブラウンジをご紹介。カクテルタイムは全国の高級ホテルでトップレベル

観光地の拠点として好立地でありながら繁華街から少し外れ落ち着いた場所に位置する高層ホテル。ハイアットリージェンシー那覇沖縄。 最上階にあるクラブラウンジ『 REGENCY CLUB』では全国の高級ホテルと比べても、かなりレベルの高いカクテルタイムが提供されます。 今回はグローバリスト会員として、こちらのREGENCY CLUBを利用させていただきましたので、早速ご紹介いたします。 本記事の内容 ハイアットリージェンシー那覇沖縄クラブラウンジ クラブラウンジの様子 カクテルタイムの内容 ✔&# ...

ReadMore

2023/7/21

パークハイアット京都パークスイート宿泊記。1泊30万円越えのスイート、最高級のサービスをご紹介

世界屈指のラグジュアリーブランドの一つパークハイアット。パークハイアット京都は同ブランドのエレガンスさに加え京都の伝統ある街や景観が融合された日本が誇るトップクラスのホテル。世界文化遺産に指定されている清水寺や高台寺はもちろんのこと、八坂神社や祇園を徒歩圏内に置きながら、京都の街と八坂の塔を同時に望むことができる絶好のロケーション。 今回はこちらのスイートルームに宿泊してきましたのでお部屋の様子や朝食、グローバリストの特典などを含めてご紹介いたします。 kumai やっぱり私はパークハイアットが大好きです ...

ReadMore

2023/7/21

パークハイアット京都の朝食をレビュー。京大和での和定食は超高級で日本で最高レベル

パークハイアット京都の朝食の様子をご紹介いたします。和定食を提供する京大和では、夕食時には5万円越えの懐石料理が出されるような、日本の中でも屈指の高級料亭。四季折々の旬の食材の美味しさを最大限に引き出し、京大和ならではの「唯一無二」の体験をコンセプトに素晴らしい料理を提供。今回はグローバリスト会員としてこれらの朝食をお得にいただくことができましたので、早速ご紹介いたします。 kumai 7000円クラスの朝食は人生で初めてでした。 本記事の内容 パークハイアット京都とは? 朝食会場について 朝食ビュッフェ ...

ReadMore

    -ハイアット, ホテル
    -