ハイアット 宿泊記

ハイアットリージェンシー東京ベイ宿泊記。最上階クラブデラックスルームや朝食をご紹介

都心からわずか30分のロケーションにありながら
東京湾や豊かな緑に囲まれた場所に位置する
ハイアットリージェンシー東京ベイ。

今回はこちらのホテルに宿泊する機会がありましたので
グローバリスト特典やクラブラウンジ、朝食など
も一緒にご紹介いたします。

本記事の内容

  • ハイアットリージェンシー東京ベイとは
  • ハイアットリージェンシー東京ベイへのアクセス
  • world of hyatt グローバリスト特典
  • クラブラウンジ
  • 朝食『The Garden』

ハイアットリージェンシー東京ベイとは

ホテル名 ハイアットリージェンシー東京ベイ
ハイアットのカテゴリー 4
1泊に必要なポイント 12000
クラブラウンジ
プール
住所 千葉県浦安市明海5-8-23
最寄駅 新浦安駅

元々はハイアットプレイスをリブランドして
リージェンシーにしました。

 

ハイアットリージェンシー東京ベイへのアクセス

ハイアットリージェンシー東京ベイへのアクセスは

東京駅から
JR京葉線で新浦安まで約20分

新浦安駅南口より路線バス(3または23系統)で約10分
「了徳寺大学(ハイアット リージェンシー 東京ベイ)」下車すぐ

新浦安駅より無料シャトルバスも運行
タクシーを利用の場合ホテルまで約8分

羽田空港から
エアポートリムジンバスで約40分。
「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」下車、徒歩約5分

成田空港から
エアポートリムジンバスにて約60分。
「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」下車、徒歩約5分

車の場合
首都高速湾岸線浦安出口より約15分

チェックイン、グローバリスト特典

チェックインしたのはお昼過ぎ。
手続きはクラブラウンジでさせていただきました。

ハイアットグローバリスト特典

私はハイアットのグローバリスト会員ですので
以下の特典を受けることができます。

グローバリスト特典

  • お部屋の無料アップグレード
  • レイトチェックアウト16時まで
  • クラブラウンジの利用
  • 朝食無料
  • ボーナスポイントplus30%

今回はクラブフロアのクラブデラックス
ルームへアップグレードしていただきました。

クラブデラックスキングのお部屋をご紹介

クラブデラックスキング、最上階10階に位置し
37㎡の広さのお部屋です。

ベッドルーム

ベッド幅は180cm×203cm。

部屋の特徴は何と言ってもこのソファ。
ゆったりくつろぎながらテレビを見たりできます。

ウェルカムアメニティでぶどうが。
これは嬉しい。

バスルーム

バスルームは洗い場付で高ポイント。

新規開業したて。ということもあり
水回りは非常に清潔です。

アメニティはおそらくクラブフロア専用のやつです。
ハイアットはブランドや部屋のレベルによっても
種類が変わるんですよね。

個人的にはグランドハイアットのBALMAINが好み。

お部屋からの景色は開放感があって最高です。

クラブラウンジ『REGENCY CLUB』は広くて快適

リージェンシークラブは以下の条件で利用することができます。

  • ハイアットグローバリスト
  • クラブフロア宿泊者

カクテルタイムの料理のレベルが非常に高く
十分夕食がわりになりえる内容でしたので
是非そちらの記事もご覧ください。

ハイアットリージェンシー東京ベイクラブラウンジをご紹介。カレーが出るなど夕食代わりなラウンジ

s_kumaiこんにちは。今回はハイアットリージェンシー 東京ベイのクラブラウンジをご紹介いたします ...

続きを見る

朝食はThe Gardenで

朝食はザ・ガーデンブラッスリー&バーで。
日によってビュッフェとセットメニューで
変わるらしいのですが、今回はセットでの提供でした。

最初にグリーンサラダにプロシュートとチーズが
のってあるものが。

続いてパン。

卵料理、今回はオムレツをチョイス。
付け合わせの野菜が美味しかったです。

最後はヨーグルトと季節のフルーツ。

ハイアットリージェンシー東京ベイ宿泊記 まとめ

ヤシの木が印象的な新浦安に位置するため
リゾートホテルのような楽しみ方ができる場所。

それがハイアットリージェンシー東京ベイでした。
お部屋は全室に洗い場がついており機能的です。

東京ディズニーリゾートからのアクセスも近いので
ご家族での滞在にも最適ではないでしょうか?

一休ダイヤモンド会員 宿泊記

2022/1/18

グランドニッコー東京台場宿泊記。スーペリアダブルのお部屋や30Fでの朝食をご紹介

ゆりかもめ台場駅から歩いてすぐの立地にある 高層ホテル『グランドニッコー東京台場』 特徴は何と言っても、目の前に広がるお台場の 景色を高層階から眺められること。 今回はスーペリアダブルのお部屋に宿泊してきました ので朝食なども含めてご紹介いたします。 スポンサーリンク 本記事の内容 グランドニッコー東京台場とは? グランドニッコー東京台場へのアクセス 一休ダイヤモンド特典 スーペリアダブルのお部屋 The Grill on 30th での朝食ビュッフェ Contents1 グランドニッコー東京台場とは?2 ...

ReadMore

ヒルトン 宿泊記

2022/1/18

ヒルトン沖縄北谷リゾートオーシャンビュールーム宿泊記。夕食はヒルトンから徒歩5分、BLUE OCCEAN STEAKへ

那覇空港からバスで約1時間。県内最大級プールや充実 したスパなどを持つ高級ホテル「ヒルトン沖縄北谷リゾート」。 那覇市内や美ら海水族館などのアクセスも良くビーチや ショッピングは徒歩圏内。 今回はこちらに宿泊する機会がありましたので ゴールド会員特典の内容や朝食、夕食で訪れたステーキハウス BLUE OCCEAN STEAKについてもご紹介していきます。 スポンサーリンク 本記事の内容 ヒルトン沖縄北谷リゾートとは? ヒルトン沖縄北谷リゾートへのアクセス ヒルトンゴールド特典 オーシャンビュールームのお部 ...

ReadMore

ヒルトン 上級会員

2022/1/18

【2022年】ヒルトンゴールド会員になるには?ステータス・特典の内容・条件などを解説。

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは世界118カ国、584軒以上 ものホテルを展開する世界有数のホテルチェーンです。 2022年1月現在、日本国内には17軒ものホテルがあり それぞれで素晴らしいサービスを提供。 普通に泊まってもヒルトンの魅力は発見できますが どうせならお得に泊まりたい。 そんな方にオススメしたいのがヒルトンの上級会員 制度であるゴールド会員。 ヒルトンゴールド会員の恩恵は素晴らしく、持っているだけ で7000円〜20000円程度のメリットが受けられるんです。 この記事では2021年にス ...

ReadMore

未分類

2022/1/10

ダブルツリーbyヒルトン北谷リゾートプレミアムルームwithテラス宿泊記。ゴールド特典や朝食も

ダブルツリーbyヒルトン北谷リゾート。 このホテルでは、客室の窓を開けるとその先は沖縄の 美しい海が広がり、夜にはアメリカンビレッジ特有の 盛り上がりを体験することができます。 今回はこちらのホテルの中でもグレードの高い客室で 開放的なプライベートテラスが設置されている プレミアムルームオーシャンビューwithテラスという お部屋に宿泊してきましたので早速ご紹介いたします。 s_kumai海はもちろんアメリカンビレッジも 目の前にある最高のロケーションでした。 本記事の内容 ダブルツリーbyヒルトン北谷リ ...

ReadMore

ハイアット プロモーション

2021/12/31

【2022】ハイアットキャンペーン&プロモーションをご紹介。お得なプランやボーナスジャニーなど

ハイアットの国内ホテルは2022年1月現在6ブランド 17ホテルを展開。ステイケーションや ビジネストリップなど、目的に応じた滞在が選択可能です。 今回は2022年、ハイアットが開催中のキャンペーンをご紹介 いたしますので、是非お好みのプランをチョイスください。 ハイアット初売り(1月9日終了) お年玉プラン 予約期間:2021年12月27日〜2022年1月9日 宿泊期間:2022年1月4日〜2022年3月31日 滞在中館内の直営レストランやスパで利用可能な 最大2万円のホテルクレジットがついたプラン オ ...

ReadMore

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

s_kumai

1997年3月14日生まれB型 旅行は観光地より乗る飛行機から 決めるタイプ。好きなアーティスト 『SEKAINO OWARI』

-ハイアット, 宿泊記
-, , ,

Copyright© ホテルブログ宿泊記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.