ハイアット 宿泊記

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド宿泊記。日本初のSLH加盟ホテル

神戸ハーバーランドにあります日本初の
SLH加盟ホテル、ホテル ラ・スイート。

今回は一休.comから予約する機会が
ありましたので、

全室70平米のお部屋の紹介、朝食
ダイヤモンド特典も一緒にご紹介いたします。

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドとは

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドは
兵庫県神戸市中央区にあるスモール
ラグジュアリーホテルで2010年にイギリスに
本部を置くSLHホテルに日本で初めて加盟。

このホテルの特徴はなんといっても全室
70平米以上およびオーシャンビューのお部屋
です。

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドへのアクセス

電車でのアクセスは以下の通り

  • JR線「神戸駅」からタクシーで5分
    または徒歩10分
  • 各線「三宮駅」からタクシーで10分
  • 新幹線「新神戸駅」からタクシーで
    15~20分

自分は東京からのアクセスだったので
新神戸駅からタクシーを利用しました。
(料金は2000円弱)

また、JR神戸駅からは徒歩でもアクセス
はできますが、階段などの移動が多く
道も複雑なため大きな荷物がある場合は
タクシー利用をお勧めします。

もっと詳しく

チェックイン、一休ダイヤモンド特典

チェックインしたのは午後4時過ぎ。

新型コロナウイルスの影響かは
わかりませんが、ベルボーイの姿はなし

自分で荷物を運んでチェックインします。

ダイヤモンド特典の内容

私は一休ダイヤモンド会員なので
以下の特典を受けることができます。

ダイヤモンド特典

  • レイトチェックアウト13時まで
  • 館内利用券2000円
  • 駐車場無料

Go To トラベルキャンペーン中
でしたので混雑しておりチェックインは
30分ほど待たされました。

こういう時にレイトアウトやアーリーイン
はたとえ数時間でも重宝しますよね。

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドの客室一覧

  • ラグジュアリー モデレートルーム
  • ラグジュアリー スーペリアルーム
    今回予約した部屋
  • ラグジュアリー デラックスルーム
    【エグゼクティブフロア】
  • エグゼクティブ モデレートルーム
  • エグゼクティブ スーペリアルーム
  • エグゼクティブ デラックスルーム
  • プレミアガーデンルーム
    【スイートルーム】
  • グレース スイート
  • ラ・レーヌ スイート
  • ル・ロワ スイート

ラグジュアリーとエグゼティブの違いは
お部屋が高層階かどうかの違いです。

ラグジュアリーとエグゼティブの両方とも
モデレートルームだけはお風呂が大型
ジャグジーではなくなってしまうので
他のお部屋をお勧めします。



ラグジュアリーフロア スーペリアダブルのお部屋をご紹介

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドでは
カードキーではなく鍵を回すことで
エレベーターが動きます。

廊下から漂う高級感。今回アサインされた
のは605号室。

リビングルームは高級ホテルのスイートのよう

こちらのダブルルームは客室面積、66㎡。
テラス面積10㎡のお部屋です。

シャンデリアがありラグジュアリー。

フカフカのソファーとその先にはテラス
が見えます。

ミネラルウォーターはペットボトルでは
なく、瓶のもの。こだわりを感じます。

大型ジャグジーのあるバスルーム

このホテル最大の特徴がこの大型ジャグジー。

ジャクソン製で非常に水圧が強烈。

バスソルトなど。こちらのホテルでは
チェックインの際、女性限定でアメニティ
がもらえます。

シャンプーはフランスの一流メーカーの
エラバシェ

大型ジャグジーとシャワーブースの
セパレートタイプです。

その横にはトイレも。



テラスからは神戸の夜景が望めます

ちょうど日も暮れ始めて最高の雰囲気に。
ベイビューがたまらないです。

下のレストランからも音楽が流れ始めて
いいBGMに。

朝食はルームサービスで

テラスで朝食を食べたかったので
ルームサービスを選択。

ただ、ここで一抹の不安が。

“洋食にすればよかった。。。”

なんでこの雰囲気で和定食をチョイス
したんでしょうね?笑

でもめちゃくちゃ美味しかったですよ。

まとめ

大型ジャグジーにテラス。
こんなの普通だったら、高級ホテルの
上位スイートレベルでしか味わうことが
出来ません。

それをこの神戸ハーバーランドという
素晴らしい立地にありながらできる
なんて。

ただ唯一、後悔があるとすれば
朝食を洋食にすればよかった。。。
(まだいってる)

ちなみに一休ダイヤモンド特典の
2000円クレジットは、このアイスに
使いましたよ。57円オーバーしたけど笑

他にオススメの記事

ハイアット

2022/5/22

ハイアットリージェンシー瀬良垣へのアクセスを紹介。行きは空港リムジンバスが便利

先日、ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄に宿泊 してきました。那覇市からは車で90分ほどと、結構な距離と 時間がかかりますが、それだけ海の透明度は抜群。 ですが、車の運転が億劫だったり、できない人にとっては アクセスが難しいのでは?と思ってしまいますよね。 今回は那覇市とホテルを結ぶバスに実際に乗車してきましたので 乗車方法や運賃、乗り場などについて細かく解説させていただきます。 スポンサーリンク 本記事の内容 ハイアットリージェンシー瀬良垣へのアクセス アクセス方法は主に3つ 空港リムジンバス ...

ReadMore

ハイアット 朝食ビュッフェ

2022/5/22

ハイアットリージェンシー瀬良垣の朝食ビュッフェをレビュー。ステーキ食べ放題やフレンチトーストが絶品

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランドの朝食 ビュッフェについてレビューさせていただきます。 オールデイダイニングセラーレで提供される朝食は テラスを備えた開放的な空間に加え、沖縄県産の食材 を使った地元の料理や、シェフが目の前で仕上げる フレンチトーストやステーキは絶品です。 ライブ感溢れるオープンキッチンではステーキやフレンチ トーストのほか、卵料理や沖縄そばなどを提供。 s_kumaiフレンチトーストが過去1,2を争う美味しさでした。 スポンサーリンク ハイアットグローバリストはこちらの朝食が無料 ...

ReadMore

ハイアット 宿泊記

2022/5/22

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄クラブフロア宿泊記。インフィニティプールや朝食も

沖縄屈指のビーチリゾートである恩納村の美しい海に 囲まれた瀬良垣島。抜群なロケーションとプールが海まで 続くようなインフィニティ仕様のラグーンプールが人気な ホテル、ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄。 今回はこちらのクラブフロアであるクラブプレミアムツイン のお部屋に宿泊してきましたので、クラブラウンジの様子や 朝食、グローバリスト特典の内容なども含めてご紹介します。 スポンサーリンク 本記事の内容 ハイアットリージェンシー瀬良垣とは? ハイアットリージェンシー瀬良垣へのアクセス ハイアットリ ...

ReadMore

ハイアット 宿泊記

2022/5/7

パークハイアット東京パークスイート宿泊記。グローバリスト特典やジランドールでのディナー&朝食

東京都庁至近の高層ビル、新宿パークタワー39階から52階に位置 するホテル、パークハイアット東京は、国内外問わず 多くの人たちに愛され続ける日本を代表するラグジュアリーホテル。 今回はこちらのホテルの高層階5001号室パークスイートツインの お部屋に宿泊してきましたので、お部屋の様子やグローバリスト特典 ジランドールでの食事の様子を含めてご紹介いたします。 s_kumai私自身も日本国内でトップクラスに好きなホテルです。 本記事の内容 パークハイアット東京について グローバリスト特典の内容 パークハイアッ ...

ReadMore

ヒルトン プロモーション

2022/5/13

ヒルトンステータスマッチ2022申請方法や注意点まとめ。12泊でダイヤモンド会員になれる

ヒルトンの会員プログラム『ヒルトンオナーズ』 ではお部屋のアップグレードや朝食無料などの 様々な特典を受けることができる ゴールド会員へのステータスマッチを受け付けています。 s_kumaiゴールド会員で朝食無料は嬉しいですよね さらにその後の宿泊で スイートルームへのアップグレードや エグゼクティブラウンジを利用することのできる ダイヤモンド会員になることも可能。 本記事ではヒルトンオナーズのステータスマッチ 申請方法についてご紹介いたします。 スポンサーリンク 本記事の内容 ヒルトンオナーズステータス ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

s_kumai

1997年3月14日生まれB型 旅行は観光地より乗る飛行機から 決めるタイプ。好きなアーティスト 『SEKAINO OWARI』

-ハイアット, 宿泊記
-, , ,

Copyright© ホテルブログ宿泊記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.