ホテル

新マリオットボンヴォイAMEXは特典で年会費を無料以下にできる最強カード

世界各地でリッツ・カールトンなど
様々な高級ホテルを運営する
マリオット・インターナショナル。

今その超有名ホテルグループ
Marriott Bonvoyの上級会員資格
であるゴールド会員になることが
出来るクレジットカード

SPGアメックスカード

SPGアメックスは近く
「Marriott Bonvoy
American Express Card」
マリオットヴォンヴォイアメックス
に切り替わる予定です。

 

将来的には

このような

デザイン

に変わるかもしれません

こちらは米国ですでに発行が
開始されているMarriott Bonvoy
Brilliant American Express Card

個人的には赤のデザインも
好きだったのですがこちらは
どちらかというと大人っぽいですね。

それではさっそくSPGアメックスカード

(新マリオットボンヴォイAMEX)
の魅力について
解説させていただきたいと思います。

もうカードの中身を知ってる方はこちら

⭐︎マリオットオススメ記事⭐︎

ウェスティン都ホテル京都 宿泊記。リニューアルされたジュニアスイートにアップグレード

先日京都にある 【ウェスティン都ホテル京都】 に宿泊しましたので その様子をレビューしたいと思います。 ウェスティン都ホテル京都は昔からある 老舗の都ホテルをベースとした マリオットホテル系列のホテル ...

続きを見る

SPGアメックスカードの特典

SPGアメックスカードとは
Marriott Bonvoyのゴールド会員になれる
特典付きのクレジットカードです。

年会費は31000円(税抜き)
エリート会員資格付与のほか、
メリットは以下の通り

  1. Marriott Bonvoy ゴールドエリート会員資格
  2. レストラン・バーの利用で15%OFF
  3. 毎年カード継続で無料宿泊特典
  4. 毎年カード継続でMarriott宿泊実績5泊分付与
  5. 入会後3ヶ月以内に10万円以上利用で30000ポイント

SPGアメックスカードを発行すると無条件でMarriott Bonvoyの上級会員に

このクレジットカードのすごい所は、
カードを発行するだけですぐマリオットの
ゴールド会員になれちゃうことです。

また、世界最大級ホテルチェーングループの
SPGウェスティンシェラトンなど)や
リッツ・カールトンもマリオットと
同じグループのためこれらも同様に
ゴールド会員になることができちゃうんです。

東京だとウェスティン、シェラトンや
リッツ・カールトンどこに泊まっても
上級会員になるのはもちろん。

大阪ではこれに加えセントレジス大阪や
2021年開業予定のWホテルなんかも対象。

ウェスティンホテル東京宿泊記。エグゼクティブスイート126㎡で優雅な滞在。プラチナ特典、朝食もご紹介

SPGアメックスの無料宿泊特典を使う場合 なるべくカテゴリーが高いホテルを 利用したいですよね。 こちらのウェスティン東京はカテゴリー7と オフピークであれば特典を使うことができる オススメのホテルで ...

続きを見る

SPGアメックスカードは特典が年会費以上の価値あり

SPGアメックスカードが他のクレジットカードと比べ桁違いにお得と言われる

最大の理由が初年度だけでなく、2年目以降も特典を使って年会費以上のものを
得ることができることなんです。

年会費31000円(税抜き)という値段は決して安くはないものの毎年付与される以下の
特典によって、しっかり元が取れると言えます。

入会初年度はキャンペーンで36000ポイントもらえる

入会初年度はキャンペーン36000ポイント
を獲得することが出来ます。

このポイントは
3ポイント=1マイルに交換可能

なので仮に6万ポイントを貯めてマイルへ
交換したとします。

6万ポイントで交換をすると5000マイルの
ボーナスが加算される
ため結果として
航空会社マイルを25000マイル獲得でき

これを交換レートとすると
36000ポイント=15000マイル=3万円分
(1マイル2円換算)

となり年会費31000円分が
回収できる計算です。

2年目以降は無料宿泊特典がもらえる

SPGアメックス(マリオットボンヴォイAMEX)
に入会する最大のメリットがこちら

「無料宿泊特典」

なんです。

詳しくは下記の表より

50000ポイントまでのホテルに
無料宿泊できる

というものなのですが

50000ポイントあれば超高級ホテルに宿泊が可能

ホテルカテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
5000 7500 10000
10000 12500 15000
15000 17500 20000
20000 25000 30000
30000 35000 40000
40000 50000 60000
50000 60000 70000
70000 85000 100000

注目して欲しいのはオフピーク。

オフピークであれば「カテゴリー7」
ホテルに50000ポイント
で宿泊できるんです。

このカテゴリー7のホテルは日本国内
で言えば「ウェスティン東京」
「セントレジス大阪」
「リッツ・カールトン日光」に
「リッツ・カールトン大阪」
といった
超高級ホテルばかり。

これらのホテルはたとえオフシーズン
であっても1泊4万円以上はしますので、
それだけで
年会費分の回収は容易にできるでしょう。

例:ウェスティンホテル東京

一例としてウェスティン東京があります。

こちらのホテルはマリオットのカテゴリー7
というだけでなく

パークハイアット東京ホテル椿山荘と並び
新御三家ホテルとして呼ばれている

超高級ホテルです。

オーセンティックなヨーロピアンテイスト
に統一された空間はまるでパリにある
ラグジュアリーホテル。

お部屋は全室42㎡以上。

快適な睡眠が約束されるヘブンリーベッド
はその名の通り雲の上にいるかのよう。

ヨーロピアンクラシカルな設えと
恵比寿という好立地ならではの景色が
優雅な滞在を演出してくれます。

ウェスティンホテル東京クラブラウンジのご紹介。

先日、恵比寿にあるウェスティン東京に 宿泊して来ましたので 今回は高層階17階にありますクラブラウンジ WESTIN CLUB をご紹介いたします。 今回泊まったお部屋 「エグゼクティブスイート 12 ...

続きを見る

Marriott Bonvoyゴールドエリート会員になるメリット

  • お部屋の無料アップグレード
  • レイトチェックアウト14:00まで
  • ホテルからウェルカムギフト
  • 25%ポイントボーナス
  • 高速インターネットアクセス

マリオットの会員プログラムについて

マリオットの会員ランクはメンバー、
シルバーゴールド、プラチナ
チタン、アンバサダーと6段階です。

入会して滞在数を積み重ねることで
ランクアップしていき上級会員の特典を
受けられるようになります。

メンバー 年間9泊以下
シルバーエリート 年間10泊
ゴールドエリート 年間25泊
プラチナエリート 年間50泊
チタンリート 年間75泊
アンバサダーエリート 年間100泊&利用額20000米ドル

SPGアメックスカードを発行すること
によって付与される会員資格は
ゴールド会員。通常であれば
年間25泊しなければならない
エリート資格年会費を支払うこと
によって得られる。

簡単にいってしまえば
お金でゴールド会員の資格を購入する
ということになります。

客室の無料アップグレード

ホテルの上級会員になる1番のメリット

客室の無料
アップグレード

空室状況にもよりますが
予約していた部屋よりいい部屋へと
アップグレードされます。

(ゴールドエリートの場合スイートを除く)

ホテルによっては1万円近く価格に差が
でるアップグレード。

以前私がゴールド会員の時
名古屋マリオットホテル』に
宿泊した時のこと。

その時予約していたのは
スタンダードツインルームでしたが
デラックスツインルームへと
アップグレードしていただきました。

名古屋マリオットアソシアホテル宿泊記。プラチナ特典でコンシェルジュフロアへアップグレード

名古屋駅直結のJRタワーズにある マリオットホテル。 今回はプラチナ特典でコンシェルジュ フロアへとアップグレード していただいたので その他の特典と一緒にご紹介いたします。 Contents1 名古 ...

続きを見る

その時の公式サイトの価格で
32000円→40000円にアップグレードと
8000円も得をしたことがあります。

このようなお部屋の無料アップグレード
こそが
上級会員になる最大のメリット
であり、どの部屋になるかわからないという
プラスの不確実性がホテル滞在を
より素晴らしいものにしてくれます。

アップグレードされる部屋の目安
としては予約した部屋よりも高層階の部屋
広い部屋クラブフロアだったりします。

ウェルカムギフト

ボーナスポイント250~500

ホテルによって内容は異なるものの
チェックイン時にポイントがプレゼント。

レイトチェックアウト14時まで

これも意外とありがたいです。

クラブフロアに宿泊した場合、朝食を食べて
のんびりして再度クラブラウンジに行く

なんてことも可能ですし
子どもがプールで遊んだりする場合、部屋を
帰る時間ギリギリまで使えた方が便利
なのではないでしょうか。

特に小さなお子さんがいる家族は
お昼寝の時間や場所が確保でき
かなりのメリットになるでしょう。

SPGアメックスカードの還元率

SPGアメックスでたまるポイントは
Marriott Bonvoyのポイントであり
カードショッピング100円(税込)あたり
3ポイントを得ることができます。

形式的には3%還元ですが、
マリオット利用時は100円あたり6ポイント
得ることができます。

貯めたポイントは無料宿泊特典への交換
が有力で実質的な還元率は1.2%~5%程度。

また、航空系マイルへの交換もお得で
SPGアメックスのポイント
60000ポイントを25000マイル
に移行することが可能。

60000ポイントを一気に移行することで
マイル付与率1.25%となり1マイル2円換算
だと2.5%還元となりお得です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

SPGアメックスカードはホテル好きには
たまらないカードであると言えます。

年会費31000円を払うだけでマリオットの
無料宿泊特典1泊分ゴールド会員
がついてきますので非常にお得です。

また、無料宿泊券は使い方(時期、日程)を
調整すればリッツカールトンセントレジス
などの上位ブランドホテルも対象になる

ことがあるため、年会費以上の価値がある
のはもちろん、どのホテルに泊まるかによって
旅の行き先が変わるという贅沢な楽しみも
増えると思いますので、

入会がまだの方は是非検討してみてください。

追加・日本でもマリオットボンヴォイカードに変更?

SPGアメックスカードはMarriott Bonvoy
AMEX(予定)として近々名称が変更になる
予定です。

具体的にどのような名称になるのか
カードのスペックに変更はあるのか、など
現時点では触れられてないですが

切り替わり次第、画像や内容を追記修正する
予定です。今しばらくお待ちくださいませ。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

s_kumai

1997年3月14日生まれB型 旅行は観光地より乗る飛行機から 決めるタイプ。好きなアーティスト 『SEKAINO OWARI』

-ホテル
-,

Copyright© ホテルブログ宿泊記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.